車のローンを借り換えて支払額が少なくなった

我が家は、5人家族で、旦那さんが一家の家計を支えてくれています。長男は、春から高校生、次男は、小学校5年生、三男は幼稚園の年中さんです。高校の入学と幼稚園の入園が重なり、学資保険をかけてはいましたが、長男は、私立に進んだので、入学金も10万をこして、制服から教科書、その他、もろもろ購入しないといけなかったので、あっという間に50万はなくなってしまいました。

親からは、多少のお祝いはもらいましたが、通学費もかかるので、そのお祝いも、すぐになくなりました。私立が、想像以上にお金がかかるのに、今はかなり焦りを感じています。友達と同じ高校を選んだのは、いいのですが、部活にも入る。というので、悪いことじゃないし、むしろいいことなので、ダメとは言えなかったことを、少しだけ後悔しています。なぜなら、中学の頃の部活にかかっていた費用とは、全く比べようもないほど、費用がかかります。

ラケットにテニスシューズにユニフォーム、遠征費用にと。体を動かす部活なので、なるべく手作り弁当を持たせていますが、時々、お昼代を持たせるのは、食費から出したりするので、今度は、食費が足りなくなってくるので、大変です。でも、育ちざかりの子供たちには、たくさん食べてもらいたいので、節約料理をネットで調べたり、カサ増し料理を考えたり、ホットケーキミックスを使って、手作りオヤツを時間があるときは、頑張って作っています。

お米は、義実家が作ってくれているので、とても助かっています。チャーハンとか苦手ですが、色々調べて、お米を使ったご飯から、オヤツまで考えていけたらいいな。と思います。あと、凄くありがたいのが、義母がたまに差し入れをしてくれるのでらとても助かっています。旦那さんのお給料が20万も満たないことがほとんどなので、家計は火の車といっても、過言ではありませんが、年に2回の僅かなボーナスで、なんとかやっています。

そんな貯金も、わずかになってきたので、今は家電製品が壊れないことと、子供達が元気にいてくれて、医療費がかからないようにしていきたいです。最近は車のローンを借り換えて支払額が少なくなったので助かっています。

参考にしたサイト↓
オリックス銀行おまとめローン※どの借り換えローンを利用すべきか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です