おすすめ投稿

初戦から完成度の高い選手たち

フィギュアスケートのシーズンが本格的に始まりました。先日、イタリアで行われた国際大会で男子シングルスでは宇野昌磨選手が自己ベストを更新して優勝。女子シングルスではロシアの15歳、ザギトワ選手が優勝し、僅差で樋口新葉選手が準優勝。

この3人はほぼノーミスの演技でこの時期にして完成度の高い演技を見せてくれました。オリンピックシーズンなのかは分かりませんが、序盤からしっかりと仕上げてきているなぁと感心しました。

宇野選手はここ数年で4回転ジャンプの種類を1種類から4種類まで跳べるようになりました。本人も「何故か跳べる」というほど技術の吸収力には驚かされます。きっと、彼がコツコツと積み上げてきたものがここ最近で開花したものだと思います。羽生選手と並ぶオリンピックメダル候補というのは間違いないと思います。

ザギトワ選手は今季シニアに上がった選手ですが昨年から急成長した選手です。ショートもフリーも後半に跳ぶという離れ業をいとも簡単にこなすのです。ジャンプだけではなく、スピンもステップもしっかりこなせる選手でしかもお人形さんのようなルックスで惹きこまれます。この選手は世界トップで戦えると期待しているのでぜひオリンピックの舞台で見てみたいです。

そのザギトワ選手にわずか0.83点差で逆転されたのが16歳の樋口選手。昨年シニアに転向しましたが、ジャンプが安定せず悔し涙を飲んできた樋口選手ですが先日の大会を見ると今季の試合は期待できそうな予感がします。樋口選手のハイスピードから繰り出す大きなジャンプが決まると本当に気持ちが良いのです。先シーズンの悔しさをバネに今シーズンは彼女の本領を発揮してもらいたいです。

小学生のころから毛深かった私

小学校5年生の時の写真を見ると鼻の下が黒っぽく、産毛が濃いのがわかります。昔は小学生でも脱毛できる脱毛サロンなんてなかったので、今の子供たちがうらやましいです。(※小学生のキッズ脱毛⇒https://xn--48s3ok50bf5il9o.jp/

そのころにはもう自分が毛深いことを自覚していましたが、勇気を出してカミソリで剃ったのは中学生になってからでした。

剃ったのはいいのですが、そこから生えてくる毛が太く濃く見えて、今まで以上に目立ってしまって困りました。夏は特に少しでも毛が生えてくると目立つので足の毛も腕の毛もわきの毛も頻繁に剃っていました。

一時期毛を抜くことにもはまりましたが、毛の生えるのが早すぎるのとあまりにも広範囲で間に合わず、終わりのない作業に毛抜きを放棄してしまい、それからずっと脱毛はカミソリ派です。

一番困るのは下の毛が広範囲にわたって生えているので、プールや海に行けないことです。最後に高校の授業でプールに入って以来私は泳いだことがありません。

長さもあって先の方がはみ出るので切ると先端がとがって水着を突き抜けてしまい恥ずかしいですし、端の方は動いているうちに剃って黒ゴマみたいになっている剃り残しが見えますし、自分は足も細くてスタイルが抜群と言われていたので、そんな若い時代に毛深いという一点で海やプールで遊べなかったことは本当に悔やまれます。

毛深くさえなければビキニを身に着けて堂々と海岸を歩いていたことでしょう。あまりにも海から遠ざかっていたが故に今まで水着などを見に行ったことがなく、去年くらいにTシャツ短パンのような水着も売っていたんだなということを知って、もっと早く知っていたらと思いました。

全身脱毛にしたらとても楽で人生変わりそうだな、と思うこともありましたが、私の毛質がほかの人と違ってものすごくお金がかかったらどうしようとか体に悪かったらどうしようと考えていけませんでした。

というのも私の髪の毛がどうやら普通の人とずいぶん違うようで、美容院に行くたびに美容師さんに、髪の毛が多いのはもちろん、硬くてパーマ液が入らない、全然乾かない、パーマすると1か月後には髪の色が変わるなど、人と違うところを指摘されてしまい、毛に関してはいろいろとトラウマを抱えていたからです。

普通女の人は生えないようなところにも毛が生えているし、一生自分で処理するしかないと覚悟を決めました。結婚してから夫が私の毛を見て驚きますが、それに対して嫌悪感を抱かずに別に剃らなくてもいいと言ってもらえるのが楽ちんで救いでした。

ネットショッピングにハマって大変なことに!

ネットショッピングの最大のメリットは家にいて簡単に買い物ができるということと、ショッピングであちらこちらのお店を回るよりも、数倍もしくは数十倍の品物を観れることです。これはショッピングで外を回るのでは絶対不可能なことでしょう。

また同じ商品でも価格が通常より安くなっているところも多く、ネット上で価格が比較できるというのもメリットの一つではないでしょうか。

たとえば街でフラフラショッピングをしていて、良い物を見つけると、ネットでもっと安く手に入るかもしれないと思って、その場で買うのをやめて一度ネットで検索してから、購入ということも多々あります。

先日ブルーレイプレイヤーをネットで購入した時も、近くの大型電気店で値引き交渉をしたうえで、検討しますということで、家に帰りましたが、ネットで検索すると送料入れてもネットのほうが安いだろうということになり、ネットで購入しました。

ただ電化製品などに関していえばたとえば故障等で修理ということになれば買ったお店にすぐ持っていけば、いいのでしょうが、ネットで購入となると近くの電気店でいいのかどうしたものかと思ってしまいます。修理代も発生しそうですし。そんなデメリットもあります。

また実際に目にしていないものの購入などは少々かけみたいなところもあります。色や素材が思っていたものと違うということもあります。一番注意しているのは靴です。

私はサイズが大きいので実際の店舗だととても品数が少ないのですが、ネットだとっても豊富です。しかし実際のサイズ表示のまま購入すると小さい場合が多いので、やはり靴などは実際に履いて買わないとと思っていますが、品数を考えるとネットのほうが断然多いのでとても難しいところです。

またネットの悪徳ショップもあるでしょう。今までにあまりお目にかかったことはありませんが、お店の評価等ちゃんと調べてから購入するようにしています。

一度失敗したことは、あれもこれもと買い物かごに入れていて、その時の支払いはボーナス後だったのでそのボーナスで買うつもりで購入していたのですが、なんと、ボーナスがだいたい計算していた額の半分!!不況って怖いですね・・・そのおかげでZOZOTOWNでツケ払いした分の支払いが出来ず・・・すぐにお金を借りに行って支払いをしました。参照:≪ZOZOTOWN≫ツケ払い※払えない・払わないとどうなるの?

それからは、計画的に購入するように気を付けています!!

ヒゲ剃りで皮膚にダメージ!?

毎朝、ヒゲを剃るのが面倒です。
鏡の前に立ってヒゲ剃りをする度、心の底からそう思います。

放っておけば当たり前のように伸びていきますし、
元々童顔なのもあって、伸ばしたヒゲが全くサマになりません。

そういったファッションとしての側面ももちろんありますが、
それ以上に私には、ヒゲを伸ばし続けられない事情があるのです。

実は、幼少期からアトピー性皮膚炎と診断されており、皮膚が非常に弱いのです。

カミソリをあててヒゲを剃る際、どうしても顔の皮膚に負担がかかってしまいます。
通常のカミソリでは、皮膚がカミソリ負けしてしまい、
まるでミミズ腫れのような状態になってしまいます。

今は皮膚への負担が少ない電気式のシェーバーを愛用していますが、
皮膚への負担軽減を重視すると、ヒゲ剃り跡がまるで青ヒゲのようになってしまい、
丁寧にやらなければ剃り残しも出てしまう始末。
これはこれで見た目に難があります。

かと言って、深剃りのシェーバーを使うと、
カミソリを使っている時より多少マシに感じるものの、
結局は皮膚に負担がかかってしまい、相当肌が荒れてしまいます。

丁度いい力加減のシェーバーが見つかれば問題は無いのでしょうが、
なかなかそう都合の良いものは見つからず……。

ヒゲを伸ばした場合でも、毛に付着した汚れなどが皮膚に移り、
炎症を起こしてしまうことさえあるのです。

ただでさえ、子供の頃から皮膚のことで苛められた経験があります。
皮膚が荒れているというのは、私としてもコンプレックスを刺激される、とても嫌な状態なのです。

今、比較的真剣に、ヒゲの脱毛処理について検討しています。

レーザーなどを使うものが多いという話を聞き、皮膚への影響はどうなのか、炎症を起こしたりしないのかなど、疑問に思う点や、不安なところはもちろんあります。

ですが、そういった安全性やアフターケアの問題をきちんとクリアした上でなら、
ヒゲ脱毛をする、というのも選択肢のひとつとして考えてよいのかもしれません。

私は金沢市に住んでいるのですが、金沢市内だとリンクスというメンズ脱毛専門サロンが良さそうです。今度カウンセリングに行ってみようと思っています。

参考に・・・石川県金沢市のメンズ脱毛※ヒゲ脱毛が安いサロンはどこ?